業者が行なう作業について【草取りや抜根、剪定に適した庭のために】

業者が利用しているアイテム

業者が草取りに使用するアイテムをチェック!

鎌を使った草取りは、日本で昔からある伝統的な方法です。草むしりをするときのように力を入れることなく、楽に草を刈ることができます。狭い場所での草取りに適した方法の1つです。
草刈り機
範囲が広い場所における草取りには、この草刈り機の使用がとても効果的です。草刈り機には電動式とエンジン式の2種類がありますが、一般家庭では、扱いやすい電動式がよく利用されている傾向にあります。
除草剤
除草剤は、撒いた場所を中心にそこに生えている草を一気に枯らすという強力な力を持っているため、使う際は大きな注意が必要となります。製品によって除草能力に違いがあるので、使用前に必ず目を通すようにしましょう。

場所によってそれぞれ適切な作業法は違う

どの方法で草取りを行なうかは、現場の状況や範囲の大きさ、費用面など、様々な部分を考慮する必要があります。庭の面積がそこまで大きくないのであれば、狭い範囲での草取りに適した鎌の使用がオススメです。一切道具を使用しない草むしりでも良いかもしれません。庭がそれなりに大きく、少し費用をかけても良いのであれば、草刈り機を使用するのも良いでしょう。ただ草刈り機や除草剤は効果の出方や取り扱いの方法に危険性が伴うので、使用方法を十分理解した上で使うようにしましょう。

業者で取り扱っている庭のお手入れサービス

専門業者は、庭の手入れにおける様々な依頼を受け付けています。そこで、業者がやってくれる作業内容を簡潔に紹介したいと思います。

業者で行なっている主なサービス

  • 草取り
  • 抜根(草抜き)
  • 除草剤散布
  • 固まる土の施工
庭

庭の雑草を手っ取り早く除去したいのであれば、やはり草取りがオススメです。庭の大きさにもよりますが、数時間で処理してくれるでしょう。庭でガーデニングをしており、雑草を根っこから除去したいというのであれば、抜根がオススメです。その場しのぎの手入れではなく、長期的な雑草対策を取りたいのであれば、除草剤や固まる土の施工などが良いでしょう。固まる土は環境に優しい素材で作られているので、化学物質が使われている除草剤とは違い、環境面への貢献にも大きな効果が期待できます。

TOPボタン