草取り・抜根・剪定をやっている専門業者の料金設定をチェック!

サービスを利用するときにかかる費用

草取りや抜根、剪定などの作業を業者に依頼する上で、どうしても気になるのが作業にかかる費用面です。費用の内訳を把握していれば、お金の用意や見積もりを提示されたときの判断などがスムーズに運べます。

施工費用の具体的な内訳

庭の手入れを専門的に行なっている業者は、作業における基本料金を現場の延面積で設定していることが多いです。その額に使用した機械の使用料や出張費などが加わるといった感じです。このような追加料金に関しては、使用する薬剤の種類や量なども細かく計算されます。料金にただ一部の業者は、基本料金を除草した量や作業時間で算出することもあります。基本的に各業者で料金設定の仕方はバラバラなので、HPや電話を通して大まかな料金設定を把握し、見積もりの内訳を確認した上で依頼するかどうかを決めるようにしましょう。

業者を選ぶときのポイント

業者に草刈りを依頼するときは業者選びが肝心になる

草取りの専門業者は国内に数多く見られますが、どのような部分にポイントを置いて業者選びを行なえばよいのでしょうか。実際に業者を利用した人の意見を聞いてみましょう。

料金が明確なことが何より大事!(30代/女性)

これまでに二度業者を利用したのですが、一回目に利用した業者は「作業を終えるまではハッキリした料金が分かりません」という感じで、作業前の段階で大まかな見積もり額しか分からない状態でした。結局予想していた額を上回った結果となり、すぐに依頼する業者を変えました。二回目に利用したところは見積もり段階で明確な料金を提示してくれた上に、趣味のガーデニングに関するアドバイスもしてくれました。料金を明確に提示してくれて、かつ良心的なところは、信頼できる業者だと思いますよ。

草刈りを専門に行なっている業者が一番です。(50代/男性)

趣味でガーデニングをしているのですが、自宅だけでなくたまに行く別荘でも始めようと思い、伸びきった雑草の草取りを業者に依頼することにしました。別荘の庭の雑草は、広範囲に渡って結構伸びきった状態だったのですが、私が頼んだところはどうやら老舗の草取り業者だったようで、短時間であっという間に草取りを済ませてくれました。やはり手練の専門業者は仕事の質が高いと感心したことを今でも覚えています。

TOPボタン